WordPressの始め方を分かりやすく解説!こちらをクリック

【7つの失敗要因】あなたのブログのアクセスが増えない・少ない理由はこれ!原因と解決方法

  • URLをコピーしました!
この記事のまとめ

ブログのアクセスが増えない理由、アクセスが少ない原因はなんでしょうか?

多くの場合それは「読者のニーズを把握できていない」「読者のニーズを解決できていない」からです。

読者の悩み・問題・欲求を把握し、それを解決するためにはどんな点に注意すればいいか?

その他、ブログのアクセスを増やすための7つのトピックを解説しています!

ブログのアクセスが増えない原因はいったい何なのでしょうか?

今回は初心者ブロガーがやってしまいがちな「失敗事例」を7つのトピックスにまとめ、

ブログのアクセスが伸びない原因・アクセスが少ない原因と、改善するための対策を解説します!

サンツォ

あなたのブログが成功しない理由をビシッと指摘!

よめちゃん

ぜひブログの改善に役立ててね!

もし、あなたのブログが9つの項目のいずれかに該当しているのであれば…

今すぐにでもブログの方向性を見直し、アクセスが増えるブログに改善していきましょう!

目次

SEOに強くて、お洒落で、記事制作スピードも速いテーマ!
マクサンでも使っている超おすすめテーマ「SWELL」はこちら!

サンツォ
1976年生まれ。東京都出身。合同会社田舎暮らし代表取締役。複数の業界にて20年近くWebマーケティングの仕事に携わる。2013年より副業でブログを開始。 複数のブログ・SNSを運営した経験を活かし、ブログやアフィリエ イトのノウハウを発信する当ブログを開設。またブロガーのためのオンラインサロン「マクサン」の共同オーナーを務める。フォロワー10万人を抱えるInstagram「ベランダ飯」も運営。借金地獄のどん底からブログ一本で這いあがり、月収300~400万円を稼げるように。2020年2月には累計収益が1億円を突破。著書に『マクサン式Webライティング実践スキル大全』(大和書房)などがある。本名は吉岡 智将
マクリン
いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。

副業でガジェットサイト「マクリン」の運営を開始し、2019年12月に副業を株式会社makuriに法人化。2020年4月に合同会社レイテラスを設立し、コワーキングスペース「レイテラス」を開店。撮影スタジオ「レイテラススタジオ」もスタート。ブロガー向けオンラインサロン「マクサン」の共同オーナーをつとめる。

アクセスが増えない理由1「読者の悩みを解決していない」

ブログを読んでいてもっともゲンナリするのは、そのブログが独りよがりな内容になっているときです。

独りよがりとはつまり、そのブログ記事を読んでも「誰の役にも立たない」「何のためにならない」ということ。

サンツォ

誰の役にも立たない独りよがり情報をネットで垂れ流していても

よめちゃん

そりゃあアクセスなんて増えるはずないよね

逆に言うと、人気のあるブログや収益がしっかりと上がっているブログは、

必ず「読者の役に立っているブログ」であり

読者のニーズ(悩み・問題・欲求)を解決するブログ」なのです。

まずはあなたのそのブログが誰の役に立っているのか? 誰のどんなニーズを満たしているのか? をよく考えてみてください。

誰の役にも立っていない独りよがりなブログには、存在価値はありません。

もっと具体的な対策を書くと、その記事で上位表示を狙う検索キーワードを定め、

そのキーワードで検索する人が「どんな情報を知りたがっているか?」を考えて、

それに対する答えをブログ記事に書く」ことです。

よめちゃん

それができれば必ず、読まれるブログになるよ!

サンツォ

独りよがりではなく、誰かの役に立つ情報を発信をしよう!

アクセスが増えない理由2「そもそもニーズがない」

ブログの勉強

300記事も500記事も書いているのに、まったくブログのアクセスが増えない…
検索上位を取れている記事もいくつかあるのに、ブログのアクセスが少ない…

そんな深刻な相談を受けることがたびたびあります。

でもだいたいの理由はこれ。ニーズのない(極端に少ない)分野で頑張っているからです。

めちゃくちゃ需要の少ないニッチすぎる分野では、いくら頑張ってもアクセスは頭打ちになるでしょう。

検索ボリュームが0とか、10~100未満のキーワードばかり狙っていても、それはアクセスは増えませんよね。

もちろん読者の役に立つ記事であれば、検索ボリュームが少なくても書く意味はありますが、

大きく成長するには、積極的に検索ボリュームの多い(=ニーズの多い)分野を狙っていく必要がありますよね。

サンツォ

あなたが狙っているのはニーズのある分野? ニーズのあるキーワード?

よめちゃん

魚を釣るには、魚がいる池で釣りをしないとダメだよ!

キーワードの検索ボリュームについては、下記の記事でくわしく解説しています。

アクセスが増えない理由3「YMYLでムダな努力をしている」

医者

YMYLとはYour Money Your Lifeの略で、 「人々のお金や生活に重大な影響を及ぼす情報領域」 という意味です。

具体的にはお金・健康・医療・法律…などなど、人々の生活の安定・安全に深刻な影響をあたえるジャンルです。

このYMYL分野には強い信頼性や権威性が求めれるため、近年個人ブログや個人のアフィリエイトサイトなどはどんなに良い記事を書いたとしても、検索上位にほとんど上がらなくなっています

つまりムダな努力意味がないのでやめましょうということですね。

サンツォ

YMYL分野だけはいくら頑張っても努力が報われないから、絶対に手を出しちゃだめだよ!

よめちゃん

YMYL分野とは、たとえば以下のような分野を指すよ!

  • ニュース・重大イベント・報道・災害や防災
  • 政治・公的機関・社会サービス
  • 資産・金融・保険・投資・決済・住居・教育・職業
  • 健康・医療・薬・病気・症状・メンタルヘルス・サプリメント
  • 栄養・美容・フィットネス・痩せる・筋トレ
  • 人種・民族・宗教・障害・ジェンダー

アクセスが増えない理由4「SEOができていない」

ブログのSEO対策

内容はとっても良いのに、SEO対策がめちゃくちゃなブログを見かけることがあります。

そういうブログを見るたびに「もったいないなぁ…。俺ならアクセスを2倍3倍にできるのになぁ…。」と思ってしまうんですよね。

世の中には毎日毎日ブログを更新しているご苦労さんな方もいますが、

適切なSEO対策さえほどこせば、そんな苦労をせずとも多くのアクセスと充分な収益を得ることが可能です。

サンツォ

ブログのアクセスの70%~90%は検索から!

よめちゃん

つまりアクセスを増やすにはSEOが不可欠なんだよね!

SEOはとても効果的で効率的な集客方法です。

しかもみなさんが思うほど難しいものではありません。初心者でもやれることから始めればOKです。

ぜひ正しいSEOの知識を身につけて、楽をしてアクセス増加を狙いましょう。

ブログに必要なSEOを学ぶには、下記の記事が参考になると思います。

アクセスが増えない理由5「ブログを楽しめていない」

あなたは自分のブログを愛していますか? 楽しんで記事を書いていますか?

あなた自身が自分のブログを楽しまなくては、他の誰かを楽しませることなんてできません

他人に喜んでもらうブログにするためには、まずはあなた自身が心から良いと思うものを作ることが大切です。

これはなにもブログだけの話ではなく、どんな商品・どんなサービスにでも共通するモノづくりの基本でもあります。

ブログの記事数を増やそうとするあまりに、1つ1つの記事の質が落ちていませんか?

お金稼ぎを優先させるあまりに、使っていない商品の紹介をしていませんか?

ブログのアクセスが増えないのは、ブログの出来栄えにあなた自身が納得がいっていないからではないでしょうか?

そんな視点を持ちつつ、今一度自分のブログを見つめ直してみてください。

よめちゃん

ブログのアクセスが増えないのは、あなた自身がブログを楽しんでいないからでは?

サンツォ

ブログは量よりも質。あなた自身が納得がいくまで、徹底的に丁寧にブログを作りこもう!

アクセスが増えない理由6「ブログの更新が少ない」

更新頻度があまりにも低いブログや、いつ新記事が投稿されるか分からないブログでは、

なかなかアクセスを増やすことはできません。

せっかくあなたの書いたブログ記事を気に入ってファンになってくれた読者がいても、

次に来訪した時に更新がされてなかったら… ガッカリしてしまいますよね。

逆に定期的に頻繁な更新がされているブログであれば、

読者も「定期的にブログをチェックしよう!」という気持ちになります。

また、更新頻度があまりにも低すぎると、SEO(検索エンジン対策)にも悪影響です。

毎日投稿する必要はありませんが、最低でも週1~2回は新しい記事を投稿したいですね。

よめちゃん

更新されていないブログは、読者も検索エンジンからも嫌われるよ。

サンツォ

逆にいつ来訪しても何かしらの更新があるブログは、リピーターが定着しやすくアクセスが伸びやすいんだよね。

アクセスが増えない理由7「ブログが広告だらけ」

ブロガーやアフィリエイターが出稿できる広告

うるさいくらいに広告で埋めつくされているブログってありますよね。

とくに追尾型広告(スクロールしてもどこまでも追いかけてくる広告)や、インターステシャル広告(ページ遷移のたびに全面表示される広告)はめちゃくちゃウザいです。

もちろんブログで収益を得るためには広告を貼らなくてはなりませんが、

アクセスが少ない状態で広告をベタベタ貼っても逆効果以外のなにものでもありません

ユーザーは基本的に広告が嫌いですからね。

そんなブログに限って内容がめちゃくちゃ薄いつまらない記事だったり、

コタツ記事(他の記事の内容を寄せ集めて作った記事)だったりと、ろくな内容じゃないんですよ。

「お金が欲しい!」「読者よりもお金が大切!」という下心が丸見えでゲンナリしてしまいます。

サンツォ

僕ならそんなブログ、二度と訪問しません。

どうせ大した収益が発生していないなら、いったん広告をすべて外してしまってもいいんじゃないですかね。

そのほうがユーザーの評価も検索エンジンの評価もあがりますし、結果的にあなたの利益につながると思います。

よめちゃん

広告は読者に対しても、検索エンジンに対しても、”悪”なんだよね。

サンツォ

者の役に立ち読者をハッピーにした結果として、自分に利益が巡ってくるんだよね。

まとめ|おもてなしの心を大切に!

キーワード

繰り返しになりますが、ブログでお金を稼ごうとする以上、

ブログは「サービス」であり記事の内容(=情報)は「商品」なのです。

サービスは読者のニーズを満たし、読者の生活に役立ち、読者に愛される必要があります。

SEOや文章テクニックはもちろん重要ではありますが、

もっとも大切なのは「読者=お客様」を喜ばせるための“おもてなしの心”です。

どうかその心を忘れずに、読者のためのブログを心がけましょうね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次