WordPressの始め方を分かりやすく解説!こちらをクリック

あなたはどれ?【ブログで成功する人】3つのタイプ

ブログ収入、お金とパソコン
  • URLをコピーしました!

どうも、みなさんおはこんばにちは。

ブロガー界の白色矮星ことSanzzo(サンツォ)です。

突然ですが、ブログで成功する人には下記の3つのタイプが存在します。

世の中の有名ブロガー・アフィリエイターを分析してみると、必ずこの3タイプうちのどれかに当てはまります。

もしくはこれらの能力をバランス良く備えている人です。

今回は、ブログの成功者にはどんな特徴があるのか? どんな要素が必要なのか?を解説するとともに、

ブログを成功に導くコツを学んでいきたいと思います。

※本記事は動画でも解説しています。

目次

SEOに強くて、お洒落で、記事制作スピードも速いテーマ!
マクサンでも使っている超おすすめテーマ「SWELL」はこちら!

サンツォ
1976年生まれ。東京都出身。合同会社田舎暮らし代表取締役。複数の業界にて20年近くWebマーケティングの仕事に携わる。2013年より副業でブログを開始。 複数のブログ・SNSを運営した経験を活かし、ブログやアフィリエ イトのノウハウを発信する当ブログを開設。またブロガーのためのオンラインサロン「マクサン」の共同オーナーを務める。フォロワー10万人を抱えるInstagram「ベランダ飯」も運営。借金地獄のどん底からブログ一本で這いあがり、月収300~400万円を稼げるように。2020年2月には累計収益が1億円を突破。著書に『マクサン式Webライティング実践スキル大全』(大和書房)などがある。本名は吉岡 智将
マクリン
いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。

副業でガジェットサイト「マクリン」の運営を開始し、2019年12月に副業を株式会社makuriに法人化。2020年4月に合同会社レイテラスを設立し、コワーキングスペース「レイテラス」を開店。撮影スタジオ「レイテラススタジオ」もスタート。ブロガー向けオンラインサロン「マクサン」の共同オーナーをつとめる。

めっちゃ考える人

めっちゃ考える人とは、次のような人のことです。

  • 物事を深く思考し追求する人
  • とことん分析・調査する人
  • なんども試行錯誤し工夫する人

めっちゃ考える人は、ブログやアフィリエイトで成功しやすい人と言えます。

ブログやアフィリエイトというのは、いわゆる“WEBマーケティング”の一種です。

マーケティングというのは商品を売るための一連の活動のことで、市場調査・分析・制作・集客・販売などのすべてを含みます。

人を集め、商品をなるべくたくさん売る(=収益を上げる)ためには、徹底したマーケティングが必要になるのです。

  • どんな情報が求められているのか?
  • どんな商品・サービスが売れるのか?
  • どんな人が買うのか?どんな理由で買うのか?
  • どんな言葉で検索するのか?
  • どんな表現やトークが心に響くのか?

…これらについて徹底的に考え、自分なりに仮設を立て、

データを見つつなにが良かったのか? なにが悪かったのか? を分析し、

その結果を次に活かしていく。それをくり返していく。

巷でよく言われている“PDCA”ってやつですね。

このマーケティングの基本であるPDCAを徹底的に行いつつブログを運営していけば、

劇的に商品は売れるようになります。収益が激増します。間違いなく大成功です。

“めっちゃ考える”というのはブログで成功するためのとても重要な要素の一つなのです。

ただし数字を見るのが苦手な人、論理的な思考が苦手な人もいますよね?

そういう人は次のパターンで成功を目指すのもありです。

2.めっちゃ続ける人

めっちゃ続ける人とは、次のような人のことです。

  • 途中で諦めずに続ける人
  • 成功するまでやめない人
  • 生産量が尋常じゃない人

ブログやアフィリエイトを始めた人の90%以上は、1年も経たないうちに辞めてしまいます。

でもアクセスが増えて満足な収入が得られるようになるには、それなりの継続が必要です。物量も必要です。

理由としては、検索エンジンの評価の問題や、文章力の成長、経験やノウハウの積み重ねの問題だったりします。

実際に今では月300万円以上を稼ぎ、ブログ業界の赤い彗星とよばれるようになった私Sanzzoも、

ブログを始めてからそこそこの収入が得られるようになるまでに、1年以上の歳月がかかっていますからね。

※下記図参照

サイト開設から2年間のアフィリエイト収入の推移

あたりまえですが、ブログで成功している人は、ブログを継続している人です。

続けなければ成功できません。

でも現実的には、継続しないダメだとわかっていても継続できない人が大部分なんですよね。

しかし、継続できない人を責めるつもりはありません。

むしろブログを続けられない人、ブログを書くことを苦痛に感じる人、ブログを楽しめない人は、それ以上続ける意味はないと思います。

ブログなんてとっととやめて他のビジネスで活路を見出したほうが、ぜったいに効率的です。

だいたいブログを何年も続けるなんて、多少狂っている部分がないとできませんからね…。

めっちゃ狂っている人

めっちゃ狂っている人とは、次のような人のことです。

  • 好きなことに寝食を忘れ没頭する人
  • ふつうじゃない思考をする人
  • ピンチやリスクを怖がらない人

前章で「最低でも1年くらいはブログを続けないと稼げない」的なことを書きましたが、

これはつまり、最初の1年間くらいはほぼ無給・無報酬でブログを書き続けなくてはならないってことですよね。

そんなのふつう、できないですよ。

収入0円で労働するなんて。ボランティアじゃないんですから…。

でもそれができる人もいるんです。

そもそもブログを書くことが大好きな人ブログを書くことに喜びを覚えるタイプの人です。

こういう人はブログを書くことが趣味・娯楽ですから、

はたから見て「あいつ狂ってるな…」って思えるくらい作業に没頭していても、本人はまったく苦にならないんですよね。

夢中になれること、好きすぎて時間を忘れ没頭しちゃうことというのは、ある意味“最強の才能”なんです。

これに優る才能はありません。

また、たくさんの情報であふれかえっている現在のネット社会において、

ふつうの情報をふつうに発信しても、ただ埋もれてしまうだけです。

どんなに時間をかけて記事を書いても、埋もれてしまっていては誰も読んでくれません。

その情報自体を見つけることさえできません。

だからふつうじゃない他と明らかに違っている狂っているというのは、

それだけでメリットになり得るのですね。

ただし・・・

ただ狂ったこと・変なことを書いてもダメですよ。それが読者の心を動かさないと意味がありませんからね。

ぶっちゃけ、ふつうじゃないことを書いている人ほど、

裏ではふつうじゃないレベルで徹底的に努力し、日々研究を積み重ねているものです。

まとめ|あなたはどのタイプ?

冒頭にも書きましたが、

いま成功しているブロガーは、必ずこれらの3つの要素のいずれかが突き抜けている人です。

もしくはこれらの要素をバランス良く備えている人です。

僕の話で恐縮ですが・・・

僕はブログをはじめてから6年間、一度もブログをやめようと考えたことはないです。一瞬でもありません。

開設当初、収益がまったく発生しない期間もぜんぜん辛くなかったですし、

昔も今も、起きてるあいだはほとんどブログのことばかりを考えています。夢にも出てきます。

なので今回の話でいうと③、ブログが大好きで狂っているというのが一番近いですかね。

もちろん6年間も続けてこれているので、②の要素もあると思います。

でも、ただ続けるだけでは月200万円の収益なんて辿り着けなかった思うので

よりお金を稼ぐために、SEOやらライティングやらをかなり勉強し、試行錯誤を繰り返してきたという自負もあります。①の要素ですね。

つまり、僕は自分のことを“バランス型”だと思っています。

あなたはどうですか?

今回ご紹介した成功パターンのどれに自分が該当するのか?どのパターンを目指すべきなのか?

この機会に自己分析してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 確かに。確かに。自分もその3つを意識して頑張ります。

    • コメントありがとうございます!
      はい、ぜひ狂ってください!

ez へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA


目次