WordPressの始め方を分かりやすく解説!こちらをクリック

【手取り月収100万円】を実現させるために、僕が捨てた10のこと。

お金を数える
  • URLをコピーしました!

手取り月収100万円

「ブログで稼ごう!」と思い立ってから約2年――。

ようやく目標としていた手取り月収100万円を超えることができました。

※記事執筆当時(2016年1月)のお話です。

努力や根性が大っ嫌いで意識が低いサラリーマンの代表だった僕も…

最近ではすっかりお金をかせぐ楽しみや仕事に没頭する楽しみを感じることができるようになりました。

このままのペースでいけば、副業だけで住宅ローンを完済する日も遠くないでしょう。

(団信に入ってるのでそんなバカな真似はしないですが)

「なんだ、ただの自慢かよ」って? …そうですね。

まあ単なる自慢なのかも知れないですけど。。

しかし、事実ついこの間までダメ人間だった僕はここまで自分を改造し、

夢の月収100万円を達成させることができました。

今回はわたしが手取り月収100万円を達成するために、

ふだんの生活から積極的に「捨てたこと」「やめてしまったこと」を、

10のトピックスにまとめさせていただきました。

目次

SEOに強くて、お洒落で、記事制作スピードも速いテーマ!
マクサンでも使っている超おすすめテーマ「SWELL」はこちら!

サンツォ
1976年生まれ。東京都出身。合同会社田舎暮らし代表取締役。複数の業界にて20年近くWebマーケティングの仕事に携わる。2013年より副業でブログを開始。 複数のブログ・SNSを運営した経験を活かし、ブログやアフィリエ イトのノウハウを発信する当ブログを開設。またブロガーのためのオンラインサロン「マクサン」の共同オーナーを務める。フォロワー10万人を抱えるInstagram「ベランダ飯」も運営。借金地獄のどん底からブログ一本で這いあがり、月収300~400万円を稼げるように。2020年2月には累計収益が1億円を突破。著書に『マクサン式Webライティング実践スキル大全』(大和書房)などがある。本名は吉岡 智将
マクリン
いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。

副業でガジェットサイト「マクリン」の運営を開始し、2019年12月に副業を株式会社makuriに法人化。2020年4月に合同会社レイテラスを設立し、コワーキングスペース「レイテラス」を開店。撮影スタジオ「レイテラススタジオ」もスタート。ブロガー向けオンラインサロン「マクサン」の共同オーナーをつとめる。

1.電車の中で寝るのをやめた

通勤電車の中月収100万円の達成のため、僕がいちばん最初に捨てたのはこれ。

通勤電車のなかでムダな時間を過ごすことです。

僕は現在、本業のほかに4つのサイトを運営しており、そのほかにも1〜2つのサイドビジネスを兼業しています。

もちろん本業も夜の10時くらいまでバリバリと働いてますので、まあとにかく時間がありません

なので、基本的にトイレでもお風呂でも休憩中も…食う寝る以外はすべて仕事をしています。

もちろん電車などの移動中も同様です。

以前まではおもに睡眠タイムだった通勤時間は、いまではブログの執筆タイムに変わりました。

もちろんスマホゲームもやりませんし、だらだらとネットサーフィンをすることもありません。

副業というのは働いたら働いた分だけ100%自分に利益がフィードバックされるものなので、

もったいなくて寝てられないんですよね。

2.嫌な仕事を引き受けるのをやめた

僕はここ最近、気のりしない依頼や、「嫌だな…」と思う仕事を引き受けるのをやめています。

はたから見て割の良いおいしい仕事であってもです。

なぜなら、嫌な気持ちで取り組んだ仕事なんて絶対に良い結果につながらないですからね。

逆にすぐにはお金につながらないボランティア的な仕事であっても、

好きな仕事に時間を使った方が将来的にはプラスになると思うんです。

僕は嫌な仕事を断るようになってから幸運度も収入も格段に上がりました

手取り40万円ほどだった収入は、月収100万円を余裕でこえるほどになりました。

なので“断わる勇気”ってすごく大切なんだなと心から実感しています。

3.お金に満足するのをやめた

何度もしつこくて恐縮ですが、僕の月収は100万円を突破しました。

でも絶対に今の収入に満足しないように心に誓っています。

「これだけ稼いだからもういいかな」とか「この収入をキープしよう」なんて絶対に思ってはいけません。

なぜなら現状に満足した時点で成長はピタっと止まってしまうからです。

それはもう面白いくらいに止まってしまいます。

いまの収入に満足して、そのポジションを維持できるなら良いのですが…

たいていの場合は維持することができずに、それどころかどんどん退化してしまうのです。

取り返すためには、それまでの2倍・3倍のパワーが必要となります。

どんなビジネスもいつかは廃れるものですし、

「右肩下がり」を前提としてつねに次の一手を準備しておかないとダメなんですよね。

4.ゲームをやめた

わたしは2年くらい前からゲームをやるのをやめました

家庭用ゲームはもちろん、スマホゲームもまったくやりません。

ゲームが嫌いなわけではなくむしろ好きなのですが、好きなだけにハマるのがわかっているからです。

冷静に考えると、ゲームほど非生産的なものはありません

時間を浪費するだけで、物質的なリターンや自分の成長などには一切つながらないですから。

たぶん今度も二度とやらないでしょうね。

5.テレビを見るのをやめた

ブログのアクセスを増やす方法僕はほとんどテレビを見ません

ゼロではありませんが、それに限りなく近いです。

かつては常にテレビがついていないと落ち着かないくらいの超テレビっ子でしたが、

これもゲームと同様に時間を浪費するのでキッパリとやめました。

テレビがついてないと作業効率が格段にあがるんですよね。

ダラダラとテレビをつけながら何かをすることが習慣になっている方は、勇気をもってテレビを捨ててみましょう。

6.気のりのしない誘いにのるのをやめた

僕は、気のりしない会食やイベントごと、遊びのお誘いなどには行かないようにしています。

これもまあ、時間のムダだからという理由です。相手には申し訳ないですが。。

周りからは「付き合いの悪いひと」だと思われているかも知れません。

でもまあそれがSanzzo(サンツォ)という人間のポリシーなのだと思ってもらうしかないかなと。

逆に、自分を成長させてくれる場にはどんどん積極的に行くようにしています。

自分よりも実績のあるビジネスマンや、勢いのあるブロガーさんなどとは積極的にお会いし

なにかを吸収するようにしています。

7.お酒をやめた

一滴も飲まないわけではありませんが…

必要でないときにはなるべくお酒を口にしないようにしています。

なぜなら、単純に眠くなってしまうから

眠くなってその日の夜に予定していた作業がまったくできなくなってしまうからです。

家ではめったにお酒を飲まないですし、外出先でも最初だけお酒であとはソフトドリンクにするこが多いです。

お酒を控えると、健康にも・家計にも・仕事にもいいことばかりですよ。

月収100万円なんてあっという間です。

8.睡眠不足をやめた

ミドル脂臭できれば7〜8時間。最低でも6時間。

なるべく睡眠時間を削らないように、寝不足にならないように気をつけています。

睡眠不足で仕事をするよりもじゅうぶんに寝てから仕事をしたほうが作業効率はよいですし、

納得がいく仕事ができるんですよね。

ちなみにある調査によると、「睡眠時間が長いほうが年収が高い」という結果になっているそうです。

(※ライフスタイル調査「朝型・夜型/睡眠時間と年収の関係」

そういえばあの堀江貴文も「自分はかならず8時間は寝る!」と言ってましたね。

まあ、ホリエモンみたいになりたいかはまた別の話ですが…。

9.自己投資にならないことをやめた

投資といっても、なにもお金の話だけではありません。時間も、情熱も、労力もです。

長い目で見て自分の成長につながらないものには、もったいないので自分の時間を消費しないように気をつけています。

お金と違い時間は限られてますから、有意義なものだけに集中して投資するべきだと思うわけです。

月収100万円を突破できたのは、過去の投資が自分を成長させてくれた結果なんですよね。

10.会社をやめた

数か月前に転職をしまして。

以前の会社のほうが仕事はずいぶん楽だったので、副業のことを考えると転職をしないほうがよかったのですが…

月収100万円を超え本格的にやることも増えてきたので、これはもういろいろごまかせないなと。

そこで、会社公認で自分の事業をもちながら働かせてもらえるいまの職場におもいきって転職することにしました。

別の視点から考えると、副業と本業のWで収入を得ていなかったら、こんな思い切った選択はできなかったわけですね。

自分自身の力でお金を生み出せるようになると、将来の選択肢がいろいろと広がるので、

気持ちがすごく前向きで気楽になりますよ。

最後に…時は金なり!

さて、いかがでしたか?

今回の話をまとめると「時間をどう使うか?」「自分の資産をどこに投資するか?」の話につきるかと思います。

限られた資産(時間・労力・能力・情熱)をどうコントロールして、どう配分するのか?

自分の生活から何を捨てて、何を取り入れるのか?

お金はがんばって稼げば増えていきますが、時間が増えることはありません。

時間はだれにも等しくあたえられている、限りある貴重な資源です。

これを有効に使えるようにすることが、成功への近道なんじゃないかと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (9件)

  • 気になったのでコメントしました。

    知り合いのある男性が27歳で起業して、しばらく事業が上手く行っていて羽振りが良かったです。
    かなわない物など無い、と言う感じで自信家でした。
    しかし、40歳を過ぎていきなり倒れました。今まで無理を重ねた分が来たようで
    肝臓と腎臓を悪くして体がボロボロだったそうです。
    お酒は少しだけ、タバコも吸わないで健康に気をつけていた人だったのですが。

    20~30代の頃は若さと体力に任せてがむしゃらに働き、またそれが苦痛だとは思わなかったらしいです。
    健康診断も受けていて異常は無かったそうですが、ある時不調を感じて、半年もしない内にガタガタに崩れて
    動けない状態になったそうです。

    以前のように働けなくなり、収入が落ちてアイデンティティが崩れてしまってうつ病になったそうです。
    若い時はこんな事になるとは思わなかったと言って、以前と全然人相が変わって別人のように見えました。
    本当に、昔の彼からは想像できないような事でした。
    お金をかけても健康体に戻れるかわからないと聞いて、非常に恐いと思いました。
    やっと、お金より大事な物があると気付いたと言っていました。

    特に男性は体力で無理が効く分、疲労に気付かずに、気付いた時にはガタガタと言う事もあるので…。

    30代位の時は体力で何でも押し切れると思っても、10年後同じ身体と能ではないんですよね。
    その男性も、いつまでも同じように働けると思って、歳をとるとどうなるのか全然考えなかったようで…。

    余計な事かも知れませんが、時間外労働続きで維持している仕事は、無理がかかっているんです。
    立ち上げで忙しい時ならともかく、普段でも時間外続きとはそう言う事です。
    適度な休日、休息が取れないで仕事ばかりだと、ある時いきなりこんな事になるかも知れません。
    体力の衰えとは、若い頃思っていたより恐いんです。
    何か参考になりましたらと思いました。

    • nonemeさん、コメントありがとうございます!
      確かに身体壊しましたね(~_~;)私の場合は働きすぎではなく遺伝性ですけど…

      会社から押しつけられた仕事で残業しているわけではなく、自分の趣味として好きな仕事をするのであればいいと思いますよ。

      私は逆に“ストレス発散”だと思ってやっています。ブログでお金を稼ぐなんて、好きじゃなきゃやってられませんよ…。

      いままでは家でポテチ食べながらテレビ見てた時間。くだらない週刊誌やマンガを読んでいた時間。電車の中で寝ていた時間。ゲームやアプリで遊んでいた時間…。

      そういう非生産的な物事に使っていた時間を、生産的な物事を使う時間に置き換えればいいだけなんですよ。

      時間の使い方を変えるだけなので、別に無理をしているわけではないですよ!

  • 1番目のコメントの人が気になったので始めましてでいきなり横からすみません。

    この記事を最後までしっかり読めばわかりまりすし、Sanchoさんも仰っていますが、無駄な時間を削って有益なことに時間を回しただけなんですよね。

    私も無駄な飲み会、テレビ、ギャンブルをやる友達などは全て切りました。毎日365日仕事してますが、睡眠時間は8時間前後を維持してます。

    睡眠時間を削らないことも凄く共感できます。ポテチは1か月に1回くらいは食べます(笑)

    • サックさん、コメントありがとうございます!
      ですね!睡眠時間を削ってムリして働く!ではなく、時間の使い方を変えるということですね!

      >私も無駄な飲み会、テレビ、ギャンブルをやる友達などは全て切りました。毎日365日仕事してますが、睡眠時間は8時間前後を維持してます。
      すごく共感できます。サックさんはきっと、とても仕事ができる優秀な人なんでしょうね。

      お互いに健康に注意して引き続き頑張りましょう!!

  • 今年初めからブログを立ち上げた初心者です
    毎日2記事(たまに1記事になってしまいますが)更新しつつ最近は5日連続で1,000PV以上を保っていて、このペースでいけば『マクサン』の基準でいうとアマチュアにあたる者です

    本業をやりつつ4つもサイト運営するって自分から言わせればとても人間業とは思えません
    自分は毎日3時間程度の時間がありますが、それでも3記事以上更新する時は睡眠3~4時間になってしまう事もしばしばあります

    トイレ等の際はスマホでノウハウ系を調べたりしていますが、もっと真剣に記事執筆のみに時間を充てた方がいいんでしょうか?
    ちなみに時間がもったいないので自分もお酒やゲームはやっていません
    アニメ系の記事を書いているのでアニメはバリバリ見ますけどねw

    もう1つブログを作りたいとも考えていますが、やはり睡眠時間の確保などが難しそうなので中々踏み出せない状況です
    もし記事執筆の際に時間を短縮する工夫などがありましたら差支えない範囲でお教えいただけないでしょうか?

    • noeさん、とっても良い質問をありがとうございます!
      良い質問すぎるので、後で記事にしてお答えさせてください!

      • 回答ありがとうございます!
        >後で記事にしてお答えさせてください!
        恐れ多いですが、期待させていただきたいと思います。

  • 自分はお酒が大好きです、毎日のみます。

    そして睡眠は1日三時間、ショートスリーパーです。
    寝る時間は死んでるのと同じなので。

    それで投資で成功しています。
    人個人それぞれ違うのでみなさん自分に合う生活が全てだと思っています

    • かわせさん、コメントありがとうございます!

      いいですね〜ショートスリーパー。どっかに「ショートスリーパーの実」売ってないかな…

      でもお酒は確実に、やめたほうが健康にいいですよ。

      遺伝的にショートスリーパーは存在しますが、毎日お酒を飲んで大丈夫な肝臓は存在しませんから。。気をつけてくださいね。

コメントする

CAPTCHA


目次