WordPressの始め方を分かりやすく解説!こちらをクリック

【ブログ 集客】の5つの方法とは? SEO・SNS・広告・リスト・リファラなどを丁寧に解説

  • URLをコピーしました!

もしあなたがブログで多少なりともお金を稼ぎたいのであれば、

ブログへ読者を集める必要があります。つまり集客ですね。

サンツォ

まずはブログに人を集めないと何も始まらないよね!

ブログの集客には下記のような方法があります。

ブログの集客方法

今回はブログに読者を集めるための5つ方法を解説いたします。

目次

SEOに強くて、お洒落で、記事制作スピードも速いテーマ!
マクサンでも使っている超おすすめテーマ「SWELL」はこちら!

1976年生まれ。東京都出身。合同会社田舎暮らし代表。複数の業界にて20年近くWebマーケティングの仕事に携わる。2013年より副業でブログを開始。 複数のブログ・SNSを運営した経験を活かし、ブログやアフィリエ イトのノウハウを発信する当ブログを開設。またブロガーのためのオンラインサロン「マクサン」の共同オーナーを務める。フォロワー10万人を抱えるInstagram「ベランダ飯」も運営。借金地獄のどん底からブログ一本で這いあがり、月収300~400万円を稼げるように。2020年2月には累計収益が1億円を突破。著書に『マクサン式Webライティング実践スキル大全(マクサン本)』(大和書房)などがある。GMOのオウンドメディア「ワプ活」で全記事の監修も務める。本名は吉岡 智将

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。 副業でガジェットサイト「マクリン」の運営を2017年5月に開始し、2019年12月に副業を株式会社makuriに法人化。2020年4月に合同会社レイテラスを設立し、コワーキングスペース「レイテラス」を開店。撮影スタジオ「レイテラススタジオ」もスタート。ブロガー向けオンラインサロン「マクサン」の共同オーナーをつとめ「マクサン本」の共著者。

※当ページの情報は執筆時点のものであり、最新の情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。

SEO(検索)

SEO(検索エンジン最適化)

ブログの集客において、(現時点で)もっとも重要度が高いのがSEOです。

SEOとは検索エンジン最適化のことで、

あなたのブログをYahoo!やGoogleなどの検索結果ページの上位に表示させるための施策のことです。

成功しているブログの集客内訳をのぞいてみると、実は70〜90%が検索からのアクセスなんですよね。

アクセス上位の集客チャネル。1位は検索で87.8%
▲ブログ集客の大部分は検索から!
サンツォ

つまり、ブログ集客でもっとも重要なのがSEOで、SEOを制する者がブログを制するってこと!

SEOの基礎知識についてはこちらの記事に詳しく解説しているので参考にしてみて下さい。

またブログSEOの具体的なテクニックについてはこちらの記事にまとめています。

でも・・・

SEOに大切なのは、知識やテクニックではないんですよね。

大切なのは読者の悩みや問題を解決することなんです。

サンツォ

こう書くとなんとなくエモい感じに聞こえますが、実は論理的な根拠があるんですよ!

Webサイトの検索順位を決める検索エンジンは、

ユーザーの役に立つ情報が書いてあるサイトを高く評価し、検索結果の上位に表示しようとします。

検索エンジンの唯一にして絶対的な目的は、

ユーザーが困っていること・悩んでること・知りたいことの答えを見つけ、満足してもらうことなのです。

つまり検索エンジンに評価してもらうためには、良い記事を書いて読者に満足してもらうことが最も重要であり、

逆にどれだけ小手先のテクニックを駆使しようと、読者の役に立たないブログやサイトは集客することはできないのです。

サンツォ

いついかなる時も「読者が満足するブログ」を目指そう!

ちなみに、この章の冒頭で「現時点で」とわざわざ書いたのには理由があるんですよね。

その理由は次の章で説明します。

SNS

SNS、ソーシャルネットワークサービス

前述のとおり、現時点ではSEO(検索エンジン最適化)がブログ集客におけるもっとも重要な手法です。

しかし、最近ではこの流れも若干変化しつつあります

近年、ドメインパワー(※筆者注:サイトの戦闘力のようなもの)が弱い個人メディア

検索上位に表示されることが難しくなってきている印象があります。

せっかくコツコツとブログを更新していても、検索エンジンの急なアルゴリズム変動で、

ある日突然、ブログが飛んでしまう(検索結果ページから消えてしまう)リスクもあります。

SEOに依存するリスク
  • 順位を上げるには労力も時間もかかる
  • アルゴリズム更新で順位が下落するかも
  • ペナルティで検索結果から消えるかも

SEOによる検索からの集客はとても強力な手法である一方、

どうしてもGoogleなどのプラットフォームへの依存度が高くなってしまい、その分リスクが高いとも言えるのです。

サンツォ

つい先日3/12にもGoogle の大規模なアップデートがあって、

数多くのサイトが順位下落したよね…。

その突破口になるのがTwitterやFaceBook、InstagramなどのSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)による集客です。

SNSは私たちのような個人が影響力を発揮するために必要不可欠なツールに発達しました。

SNS一覧表
▲SNSの利用者数と特徴一覧

資本力を持たない個人が、検索エンジンに頼らずにたくさんの人々に情報を届け集客できるツールは、

現時点でSNS(またはYouTubeなどの動画)以外には見当たりません。

また、SNSで発信を続けることはSEOにも好影響を与えます。

最近の検索エンジンはE-A-T(専門性・権威性・信頼性)をとても重要視します。

私たちのような個人のメディア運営者がそれらをインターネット上でアピールするには

SNSで名が売れている」という分かりやすい指標がとても役に立つのです。

サンツォ

ただフォロワーが多ければいいってわけじゃないよ!

ネット上で“実”をもって、あなたの名前や発信がシェアされることが必要なんだ!

広告

ブロガーやアフィリエイターが出稿できる広告

広告も集客手法の一つです。

私たちのような個人メディアが利用できる広告としては、下記の3種類が一般的です。

  • リスティング広告
  • SNS広告
  • ディスプレイ広告

ここではそれぞれのくわしい説明は省きます。

なぜなら個人的に広告はあまりおすすめできないと思っているからですね。とくに初心者には。

広告はお金を支払うことで人々がたくさん集まってくる良い場所で宣伝ができるというしくみです。

なのでたくさんの人を情報を届け集客するという意味では、広告はとても有効な手法です。

サンツォ

SEO対策やSNS運用と違い、お金さえ払えば労なく集客できる点が魅力だよね!

ただ料金はけっして安くないですし、お金を支払ったからといって必ず成果が発生するわけではありません

労なくとは言いましたが、広告で成果を出すためにはそれなりのノウハウが必要です。

また個人ブロガーやアフィリエイターが広告を出すのは、実はかなり非効率なんですよね。

その理由は下記の図で説明しましょう。

広告のしくみ
▲企業・個人それぞれの広告費捻出のしくみ

企業は広告を出す際に、商品の利益(売上-原価)の一部を切り出して広告費を支払います。

アフィリエイトやアドセンスの成果報酬はこの利益の一部から切り出しています。

私たち個人メディアの運営者が広告を使って利益を出すには、

この一部の報酬額の中からさらに一部を切り取って広告費を捻出するしかありません。

そうしないと赤字になりますからね。

しかし上記に挙げたような広告はほとんどが入札方式なので、

基本的にはより高いクリック単価を支払った者が、より良い場所に広告を出すことができます

資本力のある企業に入札で勝負することは無謀だし…

無理をすると赤字になってまったく儲からないという結果になります。

つまりブロガーやアフィリエイターが広告を使って充分な利益を上げるのは、構造的にとても難しいのですね。

サンツォ

企業に比べて個人のメディア運営者は圧倒的に不利だし、黒字化する難易度が高いんだね…

まあ、それでも広告で集客し利益をあげている人も少なからず存在しますので

興味がある人はチャレンジしてみて下さい。

個人で広告集客までやっている人はかなり稀ですが、

逆に考えると、企業とのガチバトルを避けつつもスキマで大きく稼ぐことができれば

それはとても強力な集客手法になることでしょう。

リファラ(被リンク)

被リンクとは?

リファラとはリンク元のページのこと。

まぁここでは他サイトから貼られたリンクという意味で捉えてください。

他サイトからリンクを貼られることは、直接的な集客という意味でももちろん有意義ですし、

検索エンジンは被リンクを“サイトの順位づけ”の重要な指標の1つにしていますので、

SEO的にもメリットが大きいと言えます。

リンクを貼られるメリット
  1. 直接的に集客が増える
  2. SEO効果があり集客が増える
サンツォ

つまり他サイトからリンクを貼られると、上記2つのメリットがあるんだね!

被リンクは自分ではどうにもなりませんが、

たとえばブログを開設したばっかりの初心者が手っ取り早く被リンクを得るには、

ブログランキングやSNSなど他のWebサービスから自分のブログへのリンクを貼ればOKです。

サンツォ

厳密にはnofollowとか色々あって全部が全部SEO的な意味があるとは限らないけどね…

自分でできる被リンク施策というのはそんなにありませんが、

他のサイトから参考にされるような良い記事をコツコツと増やしていくしかありません。

(裏技的な方法もありますが、自然でない被リンクはリスクも大きいのでおすすめしません…)

正しく被リンクを増やす方法についてはこちらに詳しく書いていますので、ぜひご参照ください。

リストマーケティング

これは集客というより収益化の手法ですが、ついでに説明しておきましょう。

リストとは下記のようなお客様データのことを指します。

リストとは?
  • 顧客リスト:過去に商品を購入した人
  • 見込み客リスト:これから購入する可能性が高い人

ブログやアフィリエイトなどでは、下記のようなものがリストにあたります。

  • メルマガの登録者
  • LINE@の登録者
  • 自社製品などの購入者
  • コンサルやサロンの参加者
  • TwitterなどSNSのフォロワー

メルマガLINE@に登録してくれる人は、

あなたの発信に共感してくれる大切なお客様、ファンと言えます。

また、もしあなたが自分で作ったツールや商品を販売しているなら、

その購入者リストはリピート購入してくれる可能性の高い重要な顧客情報ですよね。

もっと身近なところでは、TwitterやInstagramなどSNSのフォロワーも、

あなたに興味や関心がある大切な見込み客リストです。

だれが興味があるかわからない…」
どこに見込み客がいるのかわからない…」

という状態で集客をするのはとても非効率で、時間・手間・お金がとてもかかってしまいます。

しかしこれら見込み客やファンのデータ(=リスト)があれば

そこだけに力を集中させればいいのでとても効率的ですよね。

サンツォ

リストマーケティングは大企業の広報宣伝担当者も活用する、とても効率的なマーケティング手法なんだよね!

ちにみに僕はLINE@を使ってリストマーケティングを行なっています。

裏マクサン」という名前で更新情報や、記事執筆の裏側なんかを配信しているので、あなたもぜひ友だち登録してね♪

単独ではなく合わせ技で

これら5つの集客方法は、単独でやるのではなく、複数の方法を組み合わせるようにしましょう。

僕はつい最近までほぼSEOオンリーで頑張っていましたが、直近ではTwitterでの発信にも注力し始めました。

ブログではリーチできていない層の集客を目的に、YouTubeで動画配信を始めました。

参考リンクを貼ってもらいやすい内容の記事を心がけ、LINE@でリストマーケティングもやっています。

ブログの分野やあなたの向き不向きで効果がある集客方法は変わってくるので、

自分なりにいろいろ試してみて、効果のある手法を開拓しましょうね。

※本記事はYouTube動画でも解説しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次